メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

平昌五輪

ショートトラック 代表選手のコメント

ショートトラック男子5000メートルリレー予選で、坂爪亮介(右)からリレーされる吉永一貴(中央)=江陵アイスアリーナで2018年2月13日、手塚耕一郎撮影

 平昌冬季五輪は25日、夜に閉会式が行われ、17日間にわたった大会の幕を閉じる。日本からは124人の選手が参加して熱戦を繰り広げた。閉幕を迎え、日本代表選手が大会を振り返り、今後に向けた思いをコメントした。

(日本オリンピック委員会=JOC=を通じて発表された選手のコメントをご紹介します)

スピードスケート・ショートトラック

吉永一貴(愛知・名古屋経大市邨高)

 悔しい思いをしました。普段通りの力を発揮しようとしましたがうまくいかず、これがオリンピックなんだな…

この記事は有料記事です。

残り2487文字(全文2715文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 北海道宗谷地方北部で震度5弱 津波の心配なし

  2. 75歳以上「2割」22年度から 医療費負担、低所得者は1割維持

  3. 「桜を見る会」で首相擁護 お膝元の下関市長に全国から批判続々

  4. 新潟女児殺害 小林被告に無期懲役 地裁判決

  5. グレタさん「最大の脅威は行動を取らないこと」COP25演説全文

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです