メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

五輪フィギュア

王者・羽生、白鳥の舞 エキシビション

エキシビションで演技する羽生=江陵アイスアリーナで2018年2月25日、手塚耕一郎撮影

 フィギュアスケートの上位選手らによるエキシビションが行われ、男子金メダルで66年ぶりの連覇を果たした羽生結弦(ANA)らが出演した。

 羽生は観衆の大歓声を浴びて大トリで登場。演目はサンサーンス作曲の「白鳥」にイタリア語の歌詞をつけた「ノッテ・ステラータ(星降る夜)」。美しい身のこなしで伸びやかな滑りを見せた。

 2014年ソチ五輪のエキシビションに引き続き、白鳥を舞った。ソチで滑った「ホワイト・レジェンド」は…

この記事は有料記事です。

残り425文字(全文631文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 本当に住みやすい街大賞で埼玉・川口が1位 都心アクセス良く、商業施設も充実

  2. 「注文から提供まで30秒以内」達成困難な目標で不当解雇 元社員がマクドナルド提訴

  3. ジャパンライフ元店長「桜を見る会案内状、顧客獲得につながった」野党ヒアリング詳報

  4. ガンダムとシャア専用ザクを九谷焼の皿に 「ど真ん中世代」職人が描く 越前漆器のボトルも

  5. 薬で鼓膜再生、保険適用 大阪の病院、来月にも治療開始

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです