メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

  • 政治プレミア
  • 経済プレミア
  • 医療プレミア
  • トクトクプレミア
平昌冬季パラリンピック

代表選手結団式 来月9日開幕

平昌パラリンピック日本選手団の結団式で壇上に並ぶ(左から)大日方団長、須藤主将、村岡旗手=東京都動画港区で26日、藤井達也撮影

 3月9日開幕の平昌冬季パラリンピックに臨む日本代表選手団の結団式が26日、東京都港区の虎ノ門ヒルズで開かれた。日本は前回ソチ大会を超える7個以上のメダル獲得を目標に掲げ、大日方(おびなた)邦子団長は「一丸となり力を出せば、かなうと信じている」と語った。

 平昌大会では、約50カ国・地域から最大670人の選手…

この記事は有料記事です。

残り231文字(全文385文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 韓国の見切りに日本「まさか」「困るのは…」 GSOMIA破棄

  2. 「反日は一部」「少し感情的」日韓市民、一層の関係悪化を懸念 GSOMIA破棄に

  3. 韓流パラダイム 文大統領が沈黙を続ける 2005年に下した徴用工問題巡る外交判断

  4. 「和牛」実は交雑種…兵庫の焼肉店 卸元が偽装か、告訴検討

  5. やじ相手に3歳長男を投げつけ容疑 阪神ファン書類送検

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです