メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

東日本大震災7年

被災地「五輪に関与」3割 「復興途中、余力ない」 42市町村調査

 東日本大震災で大きな被害を受けた岩手県、宮城県、福島県の42市町村に毎日新聞が2020年東京五輪・パラリンピックで掲げられた「復興五輪」についてアンケートしたところ、「事前キャンプ」誘致、「ホストタウン」登録に新たに意欲を示した自治体は10市町村にとどまった。既に誘致、登録を済ませた4市町と合わせても全体の約3割で、震災から7年を前にしても、復興に向け苦しむ被災地の現状が浮かび上がった。

 アンケートでは各国・地域の選手団が大会前に行う「事前キャンプ」の誘致、参加国と人的・経済的・文化的…

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 松本人志さん「お得意のからだを使って」発言 批判に開き直る? 局の姿勢に疑問の声
  2. 日比谷線・中目黒駅で人身事故 2万人に影響
  3. 小室圭さんが謝罪コメント発表 母の金銭トラブルで経緯説明
  4. 初の錠剤は服用1回タイプ インフル新薬に高い注目
  5. 元婚約者「解決していない」 小室さん「金銭トラブル解決済み」に反論

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです