メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

平昌パラリンピック2018

きょう開幕 さあ6競技の熱戦

3大会連続の金メダルを目指す狩野=宮武祐希撮影

 <PyeongChangParalympic 2018>

 平昌(ピョンチャン)冬季パラリンピックが9日に開幕する。日本は前回2014年ソチ大会を超える7個以上のメダル獲得を目標に掲げる。大会は6競技80種目で金メダルが争われ、日本からはアルペンスキー、ノルディックスキー距離、バイアスロン、スノーボード、パラアイスホッケーの5競技に計38選手が参加。18日までの10日間にわたって熱戦が繰り広げられる。今大会注目の2選手と、各競技の魅力を紹介する。【長田舞子、福島祥】

この記事は有料記事です。

残り2681文字(全文2916文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 大阪震度6弱 ラッシュ直撃 「一緒にいた子が」児童犠牲
  2. 大阪震度6弱 高槻市長が謝罪 倒壊した塀、基準満たさず
  3. WEB CARTOP 歴代ファンも納得の中身! 新型スズキ ジムニーの先行情報が公開
  4. 大阪震度6弱 緊急地震速報、間に合わず 震源近く
  5. 大阪震度6弱 震源はひずみ集中帯 水平、垂直ずれ同時に

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]