メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

平昌パラリンピック2018

アイスホッケー 唯一の女子、力強く ノルウェーのシュローダー

 【平昌・福島祥】「氷上の格闘技」とも呼ばれるパラアイスホッケーに、一人だけ女子選手が出場している。ノルウェー代表の医学生、レナ・シュローダー(24)だ。女子のパラアイスホッケーは各国で普及が進みつつあり「世界各国の女子選手たちが男子に交じっても、女子チームでもプレーできることを伝えたい」と話す。

 13日の対スウェーデン戦。シュローダーは今大会で初出場。得点に絡む場面はなかったが、パックを追う相手チームの男子選手をスレッジを素…

この記事は有料記事です。

残り324文字(全文539文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 東京・立川でイノシシ目撃 昭和記念公園が閉園 台風影響か

  2. 台風19号 寝室で増水 目の前で夫「世話になったな」…86歳妻「1人はつらい」福島・いわき 

  3. 「これ、死ぬわ」車、流され転落 脱出までの4分間をドラレコが記録

  4. マラソン・競歩会場変更 森会長「やむをえない」 現場の衝撃、費用膨張懸念も

  5. 「職員室が怖かった分、子供といる時間幸せで…」いじめ被害教諭メッセージ全文

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです