メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

  • 政治プレミア
  • 経済プレミア
  • 医療プレミア
  • トクトクプレミア
平昌パラリンピック2018

アルペン座位 森井大輝 「原点」チームに感謝 4大会連続メダル

2006年に志賀高原で開かれたワールドカップで森井(前列中央)の応援に駆け付けた一瀬さん(後列中央)と「チームTaiki」のメンバーら=一瀬さん提供

 【平昌・福島祥、長田舞子】平昌冬季パラリンピック・アルペンスキーの森井大輝(37)=トヨタ自動車=が17日、アルペンスキー男子回転座位で4位に入賞し、エントリーした全5種目を終えた。

 森井には所属先の他に「自分の原点」と語るもう一つのチームがある。地元の東京都あきる野市職員3人が結成した「チームTaiki」。同市の非常勤職員だった森井のトレーニングパートナーとして、4大会連続銀メダルの礎を築いた。

 森井は高校2年の時、バイク事故で脊髄(せきずい)を損傷。入院中の病室で1998年長野大会を見て競技…

この記事は有料記事です。

残り693文字(全文944文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 水卜麻美アナウンサー 24時間テレビ「24時間駅伝」4人目のランナーに

  2. 杉田水脈議員の「住所さらし」ツイートは間違いだった 「扇動」責任の行方は

  3. 韓国の見切りに日本「まさか」「困るのは…」 GSOMIA破棄

  4. ペットフードからサルモネラ菌 犬14匹死ぬ、汚染原因は不明

  5. 揺らぐ高確度ミサイル追尾 細心配慮の協定水の泡 GSOMIA破棄

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです