メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

平昌冬季五輪

「頑張れば夢かなう」 スケルトン・小口選手、知事に報告 /石川

谷本正憲石川県知事(手前)に平昌五輪の報告をする小口貴子選手(右)=石川県庁で、石川将来撮影

 平昌冬季五輪のスケルトン女子に出場した小口貴子選手(33)=輪島市出身、丸善食品工業=が11日、県庁に谷本正憲知事を表敬訪問した。憧れだった五輪の舞台を経験した小口選手は「頑張れば夢がかなうことが証明できた」と笑顔で語った。

 小口選手は、母の大向陽子さん(61)=同市=と訪問。スポンサーなど多くの…

この記事は有料記事です。

残り176文字(全文326文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. レゴランド 隣接の商業施設苦戦 開業1年余で12店撤退
  2. レゴランド 1日パスポート、東海在住者は35%引き
  3. 訃報 浅利慶太さん85歳=演出家、元劇団四季代表
  4. 宮内庁 週刊誌報道を否定 小室さん巡る皇后さま発言
  5. 追跡2018 レゴランド・ジャパン 開業1年 辛口の声を受け止めて 中京大経済学部・内田俊宏客員教授 /愛知

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]