メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ALL FOR 2020

東京へ ともに歩む

毎日新聞
アスリート交差点2020

卓球・伊藤が柔道・松本に質問「試合前に気合どう入れる?」

松本薫選手=リオデジャネイロのカリオカアリーナで2016年8月8日、梅村直承撮影
伊藤美誠選手=東京体育館で2018年1月21日、和田大典撮影

 アスリート交差点では、筆者である選手が、読者やコラムに登場する選手からの質問に答えます。

 卓球・伊藤美誠選手から柔道・松本薫選手への質問 松本さんは試合前に自分で気合を入れている姿が印象的です。私も母から鬼になれと言われるのですが、試合前にどのようにして自分の気持ちを作り上げていますか。

 松本選手の答え まあ、鬼になれたら一番いいのですが、人間なので鬼になれることはないと思う。伊藤さんと私の戦い方は全く別のものだから伊藤さんは鬼になる必要はないと思います。

 私は元々強い人間ではないから、強い自分、戦う自分になるためには野獣になるしかなかった。私は戦うことがとても怖くて負けることも怖くて、弱虫な自分を畳の上に上げるためには自分の中で一番強い形になる必要があって、その形が野獣という形を生み出したんですけど、伊藤美誠さんは伊藤美誠さんの戦い方があると思う。

 そしてあなたは私と違ってそんなに弱い人間ではないと思う。だからあなたはあなたの戦い方があると思うので、自信を持って戦って大丈夫です!