メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

平昌冬季五輪

男子モーグル銅・原選手にスポーツ大賞 /東京

 平昌冬季五輪のフリースタイルスキー男子モーグルで日本選手大会メダル第1号となる銅メダルに輝いた渋谷区出身の原大智(だいち)選手(21)=日大=が15日、都庁を訪れ、都民スポーツ大賞を授与された。原選手は「東京生まれ、東京育ちで、初の冬季五輪メダルを持ち帰って来られたのがうれしい」と喜びを語った。

     原選手は渋谷区立広尾小、広尾中を卒業後、カナダにスキー留学して技を磨いた。「何でも一人でやらないといけないという環境が、自分を精神的に強くした」と原選手。応対した小池百合子知事に「銅メダルを彼女は何と言っていた?」と尋ねられると「彼女は残念ながら、大会前も本番中も大会後もいません」と照れていた。【芳賀竜也】

    〔都内版〕

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 損賠訴訟 男児頭部にレジ袋 葬儀会社相手取り遺族が提訴
    2. 登山家 栗城史多さんエベレスト下山中に遭難 遺体で発見
    3. 日野自動車 運転手急病で緊急停止する観光バス発売へ
    4. 登山家 栗城さん死亡連絡で生中継中止 AbemaTV
    5. アメフット 日大以外の関東15大学が共同宣言

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]