メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

20年東京五輪・パラリンピック

壮行会、公的団体は公開へ JOC・竹田会長

竹田恒和JOC会長

 2020年東京五輪に向けた選手の壮行会の公開の判断について、日本オリンピック委員会(JOC)の竹田恒和会長が毎日新聞のインタビューに応じ、病院や学校など公的団体で壮行会の公開をする方針を明らかにした。国際オリンピック委員会(IOC)は「各国で判断」との見解を示していたが、竹田会長は「我々で責任を持っていくのは当然のこと」と述べた。

 竹田会長は壮行会を公開できる可能性の高い団体として、公的な学校や病院、消防署、警察、自衛隊などを挙…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「不明管」で高額の水道料金、兵庫の男性が提訴 各地に存在か
  2. 滋賀・名神高速事故 被害者の身元判明 奈良県の女性会社員ら
  3. 滋賀・名神道の多重事故1人死亡 観光バス運転手を逮捕
  4. 新潟の70代男性、特殊詐欺で2450万円被害 所持金尽きるまで電子マネー購入
  5. 新幹線「N700S」が時速360キロ 東海道で過去最高速度

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです