メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

改正五輪特別措置法

既存の祝日を移動し渋滞緩和

東京五輪を巡る2020年祝日移動=共同

 2020年東京五輪での輸送、警備の円滑化を目的とした改正五輪特別措置法が13日、参院本会議で可決、成立した。既存の祝日を移動させることで五輪開幕前日の7月23日、開会式がある同24日、閉会式翌日の8月10日の3日間を休日とし、都内の渋滞を緩和する狙いがある。祝日の移行は同年に限る。

 この3日間は各国首脳ら多くの要人の出入国が予想される。7月23日には「海の日」(7月第3月曜日)を、同24日には「体育の日」(10月第2月曜日)を、8月10日には「山の日」(8月11日)をそれぞれ移す。

 禁止薬物使用を取り締まる初の国内法のドーピング防止法も可決、成立した。(共同)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 加計学園 「首相と関係、一切ない」沈黙破った理事長
  2. 加計学園 理事長が会見、謝罪 監督責任で給与を自主返納
  3. 大阪震度6弱 ラッシュ直撃 「一緒にいた子が」児童犠牲
  4. 大阪震度6弱 高槻市長が謝罪 倒壊した塀、基準満たさず
  5. 大阪震度6弱 緊急地震速報、間に合わず 震源近く

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]