メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

月刊東京五輪

Promises・2020への約束 対談 女子重量挙げ・三宅宏実/スノーボード女子パラレル大回転・竹内智香

バーベルに手を添えてリオデジャネイロ五輪の名場面を再現する三宅(左)と竹内=渡部直樹撮影

 <東京五輪まであと766日・パラリンピックまであと798日>

けがの先に目標見た

 競技の枠を超えて思いを語り合う「Promises 2020への約束」は、スノーボード女子パラレル大回転の竹内智香(34)=広島ガス=と、女子重量挙げの三宅宏実(32)=いちご=の五輪銀メダリストが対談した。2月の平昌五輪で5大会連続の五輪出場を果たした竹内、2020年東京五輪で5大会連続出場を狙う三宅。けがと向き合い、長年競技への意欲を保ち続ける女性アスリートの本音に迫った。【構成・倉沢仁志】

この記事は有料記事です。

残り2854文字(全文3093文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 男子中学生が転落死 インフルエンザで療養 広島 /広島

  2. 都立高部活 顧問教諭の動作で前歯2本折れ 元女子生徒が提訴

  3. 本当に住みやすい街大賞で埼玉・川口が1位 都心アクセス良く、商業施設も充実

  4. ジャパンライフ元店長「桜を見る会案内状、顧客獲得につながった」野党ヒアリング詳報

  5. JR東海が23年ぶり新型特急車両 初のハイブリッド方式、120キロで営業運転へ

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです