メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

平昌パラリンピック

メダリスト村岡選手後援会 深谷市で設立総会 /埼玉

 深谷市はこのほど、同市出身で平昌パラリンピックで金を含む5個のメダルを獲得した村岡桃佳選手(21)=早大=の後援会(会長・小島進市長)を発足させた。市内で設立総会が開かれ、市民ら約1000人が参加した。講演した村岡選手は2022年北京パラリンピックに向け、「皆さんの応援を糧に平昌よりも金メダルを増やしたい」と意気込みを語った。

 後援会では遠征費の補助や大会結果の広報などをして活動を支援する。市によると、自治体がパラリンピック…

この記事は有料記事です。

残り322文字(全文537文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 福岡 大濠公園の池、元福岡銀頭取死亡 事故と事件で捜査
  2. 日大アメフット 解雇無効求め内田前監督が大学提訴
  3. BTS 絶叫、すすり泣き…騒動の渦中、コンサートでは何が 会場外ではファン批判演説
  4. 中央防災会議 南海トラフ前兆 M8級「半割れ」で要避難
  5. ライフスタイル 仕事がデキる人はもれなく「習慣の奴隷」である ──『天才たちの日課』(GetNavi web)

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです