メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

平昌パラリンピック

メダリスト村岡選手後援会 深谷市で設立総会 /埼玉

 深谷市はこのほど、同市出身で平昌パラリンピックで金を含む5個のメダルを獲得した村岡桃佳選手(21)=早大=の後援会(会長・小島進市長)を発足させた。市内で設立総会が開かれ、市民ら約1000人が参加した。講演した村岡選手は2022年北京パラリンピックに向け、「皆さんの応援を糧に平昌よりも金メダルを増やしたい」と意気込みを語った。

 後援会では遠征費の補助や大会結果の広報などをして活動を支援する。市によると、自治体がパラリンピック…

この記事は有料記事です。

残り322文字(全文537文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 安室さんコンサート 療育手帳提示で入場できず 返金へ
  2. 大相撲秋場所 栃ノ心、横綱つり上げ破る 理事長も驚く
  3. 仙台・警官刺殺 容疑の大学生に「礼儀正しい子なぜ」の声
  4. 新潮45 最新号特集に批判拡大 「社内造反」に応援次々
  5. 総務省 携帯料金、大容量で東京が最高額 世界6都市比較

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです