メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

聖火リレー

福島出発に森喜朗氏「みんな楽しく感動を」

東京五輪聖火リレーの都道府県ルートについての調整会議の後で取材に応じる2020年東京五輪・パラリンピック組織委員会の森喜朗会長=東京都港区で2018年7月12日午前9時50分、西本勝撮影

 大会組織委員会の森喜朗会長は「東京五輪の開催は東日本大震災復興からスタートし、常に皆さんにどう希望を持ってもらえるか考えてきた。やっと具体的に取り組める」と説明した。47都道府県を駆け巡る聖火リレーのスタート地点や日程は「絶対これが最高という結論はない」と悩んだ末の結論であったことを明かし、「みん…

この記事は有料記事です。

残り157文字(全文307文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 安室さんコンサート 療育手帳提示で入場できず 返金へ
  2. 総務省 携帯料金、大容量で東京が最高額 世界6都市比較
  3. 大相撲秋場所 栃ノ心、横綱つり上げ破る 理事長も驚く
  4. 傷害致死 8歳長男、死なせた疑い 「頭を殴った」父親逮捕 奈良
  5. 仙台 交番で警官刺され死亡 襲撃の男、別の警官が射殺

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです