メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

20年東京五輪・パラリンピック

聖火、群馬は3番目 3月31日から2日間 年内にもルート案 /群馬

 2020年東京五輪・パラリンピックの聖火リレーで、各都道府県の日程が12日公表され、群馬は3番目の3月31日~4月1日となった。県は8月上旬にも警察、消防、自治体などと実行委員会を設置し、年内をめどに詳細なルート案を作成する。

 聖火リレーはインターネットなどを通じて世界中に発信されることが予想され、県の担当者は「群馬の魅力をPRできるよう実行委で検討する」と話している。

 聖火リレーは3月26日に福島県を出発し、栃木を経由し群馬に入り、長野へ抜ける。県スポーツ振興課によ…

この記事は有料記事です。

残り262文字(全文499文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. WEB CARTOP 海外で言うと恥ずかしい!? 日本車のおかしな車名3選
  2. シンポジウム 戸田恵子さん 認知症だった母の介護語る
  3. 記者の目 「多死社会」変わる弔いの現場 自分の死と向き合おう=山口知(大阪社会部)
  4. WEB CARTOP 欧州車にも負けない美しさ! 天才デザイナーが手がけた日本車7選
  5. 貿易制裁 第3弾、消費者直撃 米家電、中国部品に依存

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです