メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

20年東京五輪・パラリンピック

聖火、アクアライン有力 「被災地」東葛、外房も期待 /千葉

 12日に発表された2020年東京五輪・パラリンピックの聖火リレーの日程で、千葉県は神奈川県から聖火を受け取り、7月2~4日に県内各地を巡って、茨城県に引き継ぐことが決まった。今後、県は県内のルート選定作業を進めるが、神奈川から入ってくるため、東京湾アクアラインを通るルートが有力視されている。【町野幸、上遠野健一、橋本利昭】

 森田健作知事はこの日の定例記者会見で、県内のルート選定について聞かれ、「神奈川から千葉なんて、アク…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 実行犯は高学歴 女1人を含む計9人 スリランカ連続爆破テロ
  2. 都営三田、新宿線を増結へ 22年度目標に混雑緩和
  3. はやぶさ2衝突実験解説(下)「軽業」カメラが世紀の瞬間を捉える
  4. はやぶさ2衝突実験解説(上)アクロバティックな運用 カギを握る二つの新機器
  5. はやぶさ2 リュウグウ表面にクレーター確認 はやぶさ2、衝突実験に成功

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです