メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

東京五輪

優雅な滞在を 海のホテル、導入準備進む

「サン・プリンセス」の外観=プリンセス・クルーズ提供

 2020年東京五輪は24日、開幕まで2年となった。17日間の大会期間に訪れる観光客などの受け入れ先の一つとして期待されるのが豪華客船をホテル代わりとする「ホテルシップ」だ。東京港や横浜港で実施が決まり、他の自治体も検討している。船会社は海上の異空間に滞在しながら大会を観戦できる魅力をアピールする。【倉沢仁志】

 大会に向け、ホテルシップの導入を検討してきた国土交通省や業界団体で構成する分科会によると、東京湾内…

この記事は有料記事です。

残り741文字(全文947文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 車のトランクに男性閉じ込め、監禁容疑で少年ら7人逮捕 男性は死亡 滋賀県警

  2. 釜石で外国人観戦客が民泊 交流に笑顔

  3. 秋の高校野球 秋季北信越地区高校野球大会 きょう準決勝 ライブで中継 /石川

  4. プリンセス駅伝in宗像・福津 あす号砲 出場チーム紹介(その1)

  5. 全日本実業団女子出場権かけ28チーム激走 プリンセス駅伝20日号砲 福岡

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです