メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

20年東京五輪・パラリンピック

都外会場使用「短期間に」 知事会で組織委会長

 全国知事会議が27日、札幌市内であり、意見交換のため出席した2020年東京五輪・パラリンピック組織委員会の森喜朗会長に対して競技会場を抱える知事から使用期間の短縮の要望が出た。森会長は「極力、期間を短くして、できるだけ支障がないようにしたい」と理解を求めた。

 今月18日に競技日程の大枠が決まり、東京都外の各競技会場の使用期間は大会準備の焦点の一つとなっている。野球・ソフトボールの横浜スタジアムなど3競技を開く神奈川…

この記事は有料記事です。

残り316文字(全文526文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. SMAP元メンバー出演に圧力か ジャニーズ事務所を注意 公取委
  2. 「吾郎ちゃんら元SMAP3人、なぜテレビに出ないの?」に公取委が判断 ジャニーズに注意
  3. ジャニーズ「圧力の事実はないが当局の調査は重く受け止める」 HPでコメント発表
  4. 民放テレビ局幹部 ジャニーズ事務所から「圧力ないが過剰にそんたくはあったかも」
  5. 新しい地図 ファンの笑顔と共に 3人で描く

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです