メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

長官鳥瞰

五輪施設、新しく活用=鈴木大地

 近代五輪発祥の地であるギリシャ。2004年に夏季五輪が行われたアテネの競技会場は現在使われておらず、荒廃しているという話を聞いていた。だが先日、現地を訪れてみて、一部の施設のことが全体のことのように伝わっているのではないか、と思った。

 競泳日本代表が戦後最多となる3個の金メダルを獲得した水泳会場は屋内外を含めてプールが16カ所もあり、子供からお年寄りまで水泳に親しんでいた。確かに観客席はさび付いていたが、プールは多すぎるほどの数が活用されていた。

 メインスタジアムでは、パラ陸上の大会が行われていた。観客はお世辞にも多いとは言えなかったが、健常者…

この記事は有料記事です。

残り661文字(全文937文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS ぼくりり、来年1月で活動終了へ「偶像に支配されちゃうことに耐えられない」
  2. 自民総裁選 進次郎氏、制止され早期表明断念
  3. 自民総裁選 「45%」割れる解釈 麻生氏「どこが善戦」
  4. 自民総裁選 カツカレー「食い逃げ」議員は? 安倍陣営
  5. 日本橋 百貨店、新館・改装続々 外国人接客きめ細かく

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです