メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

eスポーツ

対戦ゲーム、五輪へ? 若者つかめ、IOC触手

プロeスポーツ選手の実演を見つめるIOCのバッハ会長(中央)=スイス・ローザンヌで2018年7月21日、賀有勇撮影

 スクリーンの中の仮想世界で行われるゲームと現実のスポーツ競技が急接近している。7月21日、国際オリンピック委員会(IOC)の本部があるスイス・ローザンヌ。IOCはコンピューターゲームによる対戦競技「eスポーツ」やゲーム会社の関係者を招いた初の意見交換会を開いた。

 「五輪の世界へようこそ。伝統スポーツの持つ価値観をあなたたちは共有している」。IOCのバッハ会長(64)は、米国人プロeスポーツ選手、ジェイコブ・ライオンさん(22)に笑顔で語りかけた。

 IOCはeスポーツを五輪種目とする可能性を探っている。身体的運動を伴わない思考力を使った「マインド…

この記事は有料記事です。

残り782文字(全文1058文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 祖父母殺傷 少年「生徒に殺意。迷惑避け、まず家族を」
  2. 群馬・高崎 石灯籠の下敷きに、中学生死亡
  3. 世界の雑記帳 米女子生徒、祖父の遺灰入りクッキーをクラスメートに配る=警察
  4. 記者不明 「皇太子命令取り違え、将軍が殺害で収拾」報道
  5. 灯籠下敷き 中学生死亡 飛び降り時、手かけ石落下 /群馬

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです