メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

月刊パラリンピック

注目、もっと高めたい 日本パラ陸上競技連盟会長・増田明美さんに聞く

 1984年ロサンゼルス五輪女子マラソン代表でスポーツジャーナリストの増田明美さん(54)が、6月に日本パラ陸上競技連盟会長に就任した。パラスポーツの普及や競技の魅力、2020年東京パラリンピックに向けた取り組みなどを語ってもらった。【聞き手・谷口拓未】

 --会長として、どんなことに取り組みたいですか。

 ◆以前からパラ陸上の選手とは取材で接してきました。彼らは明るい努力家で、人間性も素晴らしい。会長就…

この記事は有料記事です。

残り1167文字(全文1369文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 路上生活者の避難拒否 自治体の意識の差が浮き彫りに 専門家「究極の差別だ」

  2. 死者54人不明17人 避難者3万8000人 雨に警戒を 台風19号

  3. 台風19号で長野のライフラインにも打撃 1万1000人態勢で復旧作業

  4. 路上生活者、台風19号の避難所入れず 台東区「住所ないから」

  5. 満身創痍ギリヤーク尼ヶ崎さん 西新宿で青空舞踏 命の尊さ祈り捧げる

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです