メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

大坂なおみ

「東京五輪、金狙う」凱旋会見

記者会見で記念撮影に応じる、全米オープンを制した大坂なおみ=横浜市で2018年9月13日、藤井達也撮影

 テニスの全米オープン女子シングルスで、日本選手として男女通じて初の4大大会制覇を果たした大坂なおみ(20)=日清食品=が13日早朝、日本に凱旋(がいせん)した。横浜市内で開いた記者会見で、大坂は「今は眠いけど、とても幸せ」と改めて優勝の喜びを口にし、2年後に控える東京五輪に向けて、「金メダルを目標に頑張りたい」と語った。

 優勝直後、大坂のもとに多くのお祝いメッセージが届いた。その中で、最もうれしかったのは、テニス男子の錦織圭(日清食品)から届いたメールで、ローマ字で「おめでとう」と書かれていた。大坂にとって、錦織は憧れの存在で「男子テニスで、みんなが尊敬している。私も彼のようになれたらいい」と話した。

 日本にいる間、やってみたいことには「原宿に行きたい。東京ドームの(隣にある)ジェットコースターに乗りたい」と20歳の素顔をのぞかせた。日本のファンに向けてメッセージを求められると、「いつもありがとう。おすしはすごくおいしい」と答え、会見場は笑いに包まれた。

 羽田空港で多くのファンに出迎えられ、次に出場する17日開幕の東レ・パンパシフィック・オープン(東京・アリーナ立川立飛)のチケットもほぼ完売と「なおみフィーバー」が起こっている。大坂は「応援してくれ、(気持ちが)うまく乗っている」と力になっているという。

 全米での優勝で、世界ランキングも19位から7位まで急上昇。年間成績上位8人によるシーズン最終盤のWTAファイナル(10月21日開幕、シンガポール)への出場を目指し、東レでも頂点を狙う。【松本晃】

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 総務省 携帯料金、大容量で東京が最高額 世界6都市比較
  2. 安室さんコンサート 療育手帳提示で入場できず 返金へ
  3. 仙台 交番で警官刺され死亡 襲撃の男、別の警官が射殺
  4. 大相撲秋場所 稀勢の里、逸ノ城に完敗
  5. 仙台・警官刺殺 刃渡りは20cm 「現金拾った」と訪問

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです