メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ロシアのドーピング問題

日本、資格回復「賛成」 WADA決定に非難も

 ロシア反ドーピング機関(RUSADA)の資格停止処分を条件付きで解除した20日の世界反ドーピング機関(WADA)理事会で、アジア地域の政府代表としてWADA常任理事を務める水落敏栄副文部科学相が、賛成票を投じたことが21日、分かった。鈴木俊一五輪担当相が閣議後の記者会見で「わが国の立場」として投票したことを明らかにし…

この記事は有料記事です。

残り241文字(全文401文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 桜を見る会 福岡市長、5年連続出席 招待理由は「把握せず」

  2. 科学の森 新分子で「魔女の雑草」撲滅を アフリカ食糧問題に光明

  3. 訃報 時代劇「遠山の金さん」 俳優の松方弘樹さん74歳

  4. 米グーグルに逮捕歴の削除命じる 札幌地裁、不起訴の男性が求める

  5. 梅宮辰夫さん死去 やくざ映画に欠かせない存在 6回のがん手術

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです