メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

20年東京五輪・パラリンピック

都市ボランティアに9650人 募集枠の1.8倍応募 /埼玉

 県は10日、2020年東京五輪・パラリンピックで観客の道案内などをする「都市ボランティア」について、募集枠の1・8倍に上る9650人の応募があったと発表した。12月までに選考を行い、来年1月から説明会や基本研修を開く。

 応募者は男女とも10代~80代以上と幅広く、県外からの応募も395人あった。活動区分別…

この記事は有料記事です。

残り231文字(全文385文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 写真にしか見えない“鉛筆画” 作者が語る魅力「複製できない、消しゴムで消せる儚さ」
  2. 札幌の爆発、不動産店で「消臭スプレー100缶ガス抜き」 現場検証始まる
  3. WEB CARTOP 高速道路で走っているパトカーを追い越してはいけないのか?
  4. 許さない 性暴力の現場で/4 兄からの虐待 逃げ得…納得できない /群馬
  5. WEB CARTOP 「パトカーの待ち伏せ時の駐禁は? 速度違反は?」など緊急車両の交通ルールとは

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです