メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

20年東京五輪・パラリンピック

「KIMONOプロジェクト」 市村久子さんの「イエメン」完成 十日町でお披露目 /新潟

 2020年東京五輪・パラリンピックに向けて世界206の国と地域を着物で表現する「KIMONOプロジェクト」で、十日町市の伝統工芸士、市村久子さん(64)が担当したイエメンの着物が完成し11日、市内でお披露目会を開いた。

 昨年暮れ、同プロジェクトを企画する一般社団法人イマジンワンワールド(福岡県久留米市)から市村さんの元に話が持ち込まれた。市村さんはイエメンへの…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 借り上げ復興住宅で住民女性退去の判決 最高裁初の判断
  2. トゥルシンバエワ「信じられない」シニア女子初の4回転サルコウ成功
  3. NGT48・山口さん調査報告書に「嘘ばかり」 運営会社側は否定
  4. 民放ラジオ縮小へ ワイドFM統合前提 民放連が要請方針
  5. 「不安乗り越えられた」宮原、手応えの6位

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです