メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

20年東京五輪・パラリンピック

都市ボランティア 募集1カ月で1300人 /千葉

 2020年東京五輪・パラリンピックで来県する観客の道案内や観光案内などをする「都市ボランティア」に、9月12日の募集開始から1カ月間で約1300人の応募があった。県は約3カ月の募集期間内に3000人集めることを目標としている。順調な滑り出しだが、若者の応募は少ないとみられ、今後アピールを強化する。

 県の都市ボランティア応募事務局によると、今月11日午後5時現在、応募人数は1298人。募集開始から3週間の今月2日までに1054人から応募があった。その後の9日間の応募は250人弱に…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「堺筋」→「サカイ・マッスル」?大阪メトロ外国語版サイト「めちゃくちゃ誤訳」多数で閉鎖に
  2. プレミアム商品券「9月生まれまでの世帯対象に」 経済再生担当相
  3. マンモス細胞核に生命現象 分裂初期の動きを観察
  4. ジャングルジム5歳焼死 運営者ら6人書類送検 業務上過失致死傷容疑
  5. 見つけた・この店 新潟 帽子屋マットメント 「最強のおしゃれアイテム」に特化 /新潟

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです