メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

千葉

五輪効果、企業の半数「期待できぬ」 意識調査

 2020年東京五輪・パラリンピックに千葉県内の企業は関心を向けていないのか。千葉銀行系シンクタンク「千葉経済センター」は8日、県内企業の半数近い48.6%が「自社の業績への好影響は期待できない」と答えた意識調査結果を発表した。同センターは「打ち上げ花火のように一過性の行事で終わると判断しているのではないか」と分析している。

     8月に県内1000社にアンケートを郵送し、361社から回答を得た。同様の調査は初めてで、大企業より中小企業で期待度が低くなる傾向があった。

     「期待できる」とした企業は「期待できない」を下回る42.4%。期待できない理由としては「業種的に関係が薄い」が77.5%で最も多く、地理的に関係が薄い(27.2%)▽経済波及効果が少ない(24.3%)▽開催機運の盛り上がりに欠ける(8.3%)--と続いた。こうした企業の意識を反映してか大会期間中のボランティア休暇の取得促進についても46.8%が「対応しない」と回答。「分からない」が43.1%、「検討中」が7.8%で、「対応予定」は2.2%にとどまった。【斎藤文太郎】

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. ORICON NEWS キムタク、“オフ”の長澤まさみの姿を暴露 本人赤面「天気が良かったから」
    2. 日産会長逮捕 ゴーン神話「数字の見栄え良くしただけ」
    3. 寡婦控除 未婚に所得制限、事実婚は対象外 与党調整
    4. キャバクラ暴行死 未婚10代母、遠い自立 娘残し無念
    5. 盗撮 法の不備あらわ 被害者、流出おびえ

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです