メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

20年東京五輪・パラリンピック

スポーツ楽しいね!! ホスト市がフェス 体験コーナーにぎわう きょうまで 草津 /滋賀

初めて持ったスティックでホッケーのゴールに向かってボールを打つ子供=滋賀県草津市新浜町のイオンモール草津で、礒野健一撮影

 2020年東京五輪・パラリンピックを機にスポーツに親しんでもらおうと、草津市新浜町のイオンモール草津で10日、「しがスポーツフェスティバル」が開かれた。県内は大津▽米原▽守山▽彦根▽甲賀--の5市がホストタウンに認定。参加国の事前合宿の受け入れや、スポーツを通じた国際交流を計画している。【礒野健一】

 県と5市による実行委が主催。フェスでは、ニュージーランドのホッケーチームを受け入れる米原市が体験コ…

この記事は有料記事です。

残り415文字(全文616文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 山田太郎票を山本太郎票に 静岡県富士宮市選管ミス 市民指摘で判明
  2. 清水圭、吉本社長・岡本氏に恫喝された過去告白「話を聞かずいきなり…私の時と全く同じ」(スポニチ)
  3. 政党要件という両刃の剣…なぜ「れいわ新選組」はテレビに映らないのか
  4. れいわへの寄付4億円超える 山本氏「おかず減らしてくれたおかげ」
  5. 質問なるほドリ 「政党要件」で何ができるの? 交付金や企業寄付受領 メディア露出増えそう=回答・吉井理記

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです