メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

20年東京五輪・パラリンピック

「共に楽しもう」 ボランティア障害者説明会

車いす利用者らが参加した2020年東京五輪・パラリンピックのボランティア説明会=東京都北区の都障害者総合スポーツセンターで2018年11月22日、芳賀竜也撮影

 東京都は22日、都障害者総合スポーツセンター(北区)で、主に障害者を対象にした2020年東京五輪・パラリンピックのボランティア説明会を開いた。8月以降、開催してきた説明会で障害者を中心に呼びかけるのは初めて。大会ビジョンの「多様性と調和」をボランティア分野でも実現するのが狙い。

 説明会では都に加え大会組織委員会も参加して役割などを説明した。パラ…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS Hey! Say! JUMP、全国ツアー開催を見送り 一部ファンの迷惑行為の影響
  2. 神羅万象チョコ 15年の歴史に幕 累計1億2575万個販売 7月に最終弾発売
  3. 「自分の息子信じたい」被告の両親通報せず 妹は通報提案 野田・女児虐待死
  4. 屋久島孤立 下山232人のうち25人到着 残留34人の救助始まらず
  5. 「佐賀、北朝鮮のよう」自民・谷川議員が長崎新幹線めぐり発言

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです