メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

東京五輪

障害者向けボランティア説明会「共に楽しんで」

車いす利用者らが参加したボランティア説明会=東京都北区の都障害者総合スポーツセンターで2018年11月22日午前10時40分、芳賀竜也撮影

 東京都は22日、都障害者総合スポーツセンター(北区)で、主に障害者を対象にした2020年東京五輪・パラリンピックのボランティア説明会を開いた。8月以降、開催してきた説明会で障害者を中心に呼びかけるのは初めて。大会ビジョンの「多様性と調和」をボランティア分野でも実現するのが狙い。

 説明会では都に加え大会組織委員会も参加して役割などを説明した。パラトライアスロン代表で16年リオデジャネイ…

この記事は有料記事です。

残り292文字(全文486文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 沢尻エリカ容疑者を逮捕 合成麻薬MDMA所持認める 警視庁

  2. 指名手配男の母、埼玉県警に事前に相談 面会できず 新潟女性殺害で

  3. 新潟駅前ビルで刺された20代女性死亡 逃走の男は顔見知りか

  4. 新潟女性殺害で25歳男を指名手配 刃物で突き刺した殺人の疑い 県警

  5. 沢尻容疑者逮捕 大河ドラマ出演予定のNHK「対応検討中」

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです