メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

号外小室圭さんが謝罪コメント発表 母の金銭トラブルで経緯説明
月刊パラリンピック

パラスポーツからの贈りもの 60歳、走る伝説=越智貴雄

(上)2006年パラ陸上世界選手権で力走するフライ(下)2018年11月に大分国際車いすマラソンに出場したフライは今年、60歳を迎えた=ともに写真家・越智貴雄さん撮影

 車いすマラソンで世界記録となる1時間20分14秒(1999年大分国際車いすマラソン)を持つスイスのハインツ・フライ選手は、私が最も好きな海外選手の一人だ。試合後にどうしても撮影をしたくなり、宿泊しているホテルまで押しかけてしまうこともある。今年はロンドンと大分の大会後に、ホテルの部屋を訪ねたが、彼はいつも温かく迎え入れてくれる。

 フライは車いすマラソン以外にも、自転車やクロスカントリースキーなどにも挑戦し、数多くのメダルを獲得…

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. パワハラで課長を停職3カ月 被害の部下3カ月休職 埼玉・嵐山町
  2. コンビニで成人誌取り扱い中止 8月末からセブン、ローソンで
  3. 小室圭さん、母の元婚約者男性との「金銭問題は解決済み」と公表へ
  4. 北海道のベトナム人実習生21人解雇の恐れ 愛知の青果卸売会社
  5. 新宿・歌舞伎町のビルで発砲 男性が死亡 容疑者は逃走

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです