メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

JOC会長不正疑惑 関係者「なぜこのタイミング」「意趣返し」の声も

JOCの竹田恒和会長=東京都渋谷区のJOCで2018年5月、藤井太郎撮影

 JOCの竹田恒和会長を容疑者とするフランス司法当局の捜査に対し、日本政府や東京五輪を担当する関係者は戸惑いを隠さない。日産自動車のカルロス・ゴーン前会長の事件と関連づけた見方すら出ている。

 東京五輪に携わる政府関係者は「竹田さんの捜査は2年も前からやっていたわけで、この期に及んでというのは(ゴーン事件の)意趣返しではないか」と推測した。

 同様に五輪準備を進める東京都幹部の一人は仏当局の捜査について「東京大会に与えるイメージは最悪。なぜ…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 池袋暴走 元高級官僚だから? 「なぜ運転手が逮捕されないのか」疑問の声噴出
  2. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
  3. 池袋暴走 被害者遺族のコメント全文「少しでも犠牲者いなくなる未来を」
  4. 池袋暴走事故 亡くなった松永さん親族ぼうぜん「だまされているような」
  5. 国民民主党、自由党と合併で正式合意 自由は解散

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです