メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

月刊東京五輪

「五輪を語ろう」 5年半前の記憶、再び? 「東京」招致疑惑=アラウンド・ザ・リングス編集長 エド・フーラ

 <AROUND THE RINGS>

 2020年東京五輪・パラリンピックの招致関係者は、13年にシンガポールのコンサルタント会社「ブラックタイディングス社(BT社)」に支払った230万ドル(約2億3000万円)には賄賂など何ら不正はないと主張する。

 招致委員会の元理事長で、日本オリンピック委員会(JOC)の竹田恒和会長は今月11日に声明文を発表した。フランス司法当局から聴取を受けたことを明らかにした上で、BT社との契約は「コンサルタント契約に基づき正当な対価を支払ったもの」と強調した。

 JOCの調査報告書では、BT社との契約書の内容について、ロビー活動の助言、情報伝達、広報活動などの…

この記事は有料記事です。

残り704文字(全文1000文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 富士通 早期退職に2850人
  2. マムシ 露天風呂でかまれる 京丹後市営温泉で男性客 市が防除など指示 /京都
  3. 堀ちえみさん、口腔がん「ステージ4」 ブログで公表
  4. 感染症 ネコにかまれ50代女性死亡 マダニが媒介
  5. 廃車「プリウス」の部品活用 秋田のベンチャーが小型発電機販売へ

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです