メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

  • 政治プレミア
  • 経済プレミア
  • 医療プレミア
  • トクトクプレミア

池江璃花子選手、白血病と診断 ツイッターで公表 「信じられず、混乱」

 競泳の日本女子のエースで2020年東京五輪での活躍が期待される池江璃花子選手(18)=ルネサンス亀戸=が12日、白血病と診断されたことを自身のツイッターで公表した。現在入院中の池江選手は「私自身、未(いま)だに信じられず、混乱している状況です。治療に専念し、1日でも早く、さらに強くなった姿を見せられるよう頑張っていきたいと思います」などと心境をつづった。

 池江選手は1月18日からオーストラリアで合宿をしていたが、体調不良のため当初の予定より2日早い今月…

この記事は有料記事です。

残り856文字(全文1085文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 韓国の見切りに日本「まさか」「困るのは…」 GSOMIA破棄

  2. 中谷元防衛相「最悪の決断」 韓国のGSOMIA破棄に

  3. 「反日は一部」「少し感情的」日韓市民、一層の関係悪化を懸念 GSOMIA破棄に

  4. 試合後、誰よりも早く本塁に向かった星稜の主将「相手をたたえたかった」

  5. 韓国政府、GSOMIAを破棄へ 安保会合で決定

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです