メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

IOC

「五輪」商標登録 便乗商法の防止狙う

 国際オリンピック委員会(IOC)が、日本国内で定着しているオリンピックの通称「五輪」について、日本の特許庁に商標登録した。2020年東京五輪・パラリンピックを前に、公式スポンサー以外の便乗商法を防ぐのが狙いとみられる。

 IOCは17年12月、漢字2文字の「五輪」の商標登録を出願し、今月1日付で登録…

この記事は有料記事です。

残り137文字(全文287文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 15歳美少女4人組「@ onefive」“正体”判明 顔見せビジュアル&MV一斉公開

  2. ニュージーランド3大会連続の準決勝進出 アイルランドに圧勝

  3. プロ野球ドラフト 県内の4人指名 喜びあふれ /三重

  4. 「こんなこと想像も」停電、断水のタワマン疲れ果て 武蔵小杉ルポ

  5. 維新、2特別区で本庁舎位置変更検討 24日法定協で提案 大阪都構想

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです