メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

24年パリ五輪

野球・ソフト・空手落選へ 若者志向で「明暗」 東京限りにがっかり

五輪開催都市の追加提案競技

 2020年東京五輪で追加されて活気づいた競技で、「東京後」の存続をめぐり明暗が分かれた。24年パリ五輪組織委員会が21日に発表した追加競技候補から野球・ソフトボールと空手が外れ、若者人気を重視する波に乗ったサーフィンなどは五輪定着へ近づき、関係者からは落胆、喜びの声が聞かれた。【村上正、岸本悠、小林悠太】

 「欧州での認知度が低く、厳しい状況だとは認識していたが、非常に残念」。東京で3大会ぶりに復活する野…

この記事は有料記事です。

残り1369文字(全文1573文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 名古屋・栄で男性刺され死亡 トラブルでけんかか 男1人を逮捕
  2. トランプ氏、首相とのゴルフ直前にツイート「ゲーリー大好きだ」
  3. 首相、トランプ氏「令和初国賓」にこだわり 大相撲観戦アイデアも
  4. 藤井七段が小6の弟弟子に負けちゃった 故郷で12人と同時対局 「鋭い攻めうまい」(スポニチ)
  5. 「不明管」で高額の水道料金、兵庫の男性が提訴 各地に存在か

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです