メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

  • 政治プレミア
  • 経済プレミア
  • 医療プレミア
  • トクトクプレミア
20年東京五輪

60路線、終電繰り下げ 期間中30~90分

 2020年東京五輪の円滑な観客輸送に向け、東京都と大会組織委員会は15日、首都圏の鉄道19事業者と大会期間中(7月24日~8月9日)の終電時間を現行より約30分~約1時間半繰り下げることで合意したと発表した。対象は約60路線(約1000駅)を予定しており、詳細なダイヤは来春公表する予定。

 対象は、終了が深夜帯に及ぶ競技会場最寄り駅を抱える路線や、都心のJR山手線や東京メトロ、また都心駅から首都圏郊外へとつながる各私鉄など。新宿や池袋など主要駅を結ぶ山手線は最大90分の繰り下げを予定しており、午前2時過ぎまで運行す…

この記事は有料記事です。

残り391文字(全文651文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. やじ相手に3歳長男を投げつけ容疑 阪神ファン書類送検

  2. 北朝鮮がミサイル発射か 日韓GSOMIA破棄通告翌朝に

  3. ブラジル アマゾン火災 仏「議題に」

  4. 韓国の見切りに日本「まさか」「困るのは…」 GSOMIA破棄

  5. セブン-イレブン、オーナーが「9月から日曜定休」通告 本部と協議も物別れ

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです