メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

20年東京五輪・パラリンピック

招致疑惑 竹田会長あす退任表明 五輪への影響考慮

竹田恒和会長

 2020年東京五輪・パラリンピック招致を巡る不正疑惑で、フランス司法当局から贈賄容疑で捜査を受けている日本オリンピック委員会(JOC)の竹田恒和会長(71)が19日に東京都内で開かれるJOC理事会で退任の意向を明らかにする。JOC関係者が18日、明らかにした。潔白との姿勢には変わりないが、東京五輪への影響を考慮して、6月の任期満了による退任を表明する見通し。

 竹田氏は01年に会長に就任し、現在10期目。会長の任期は2年だが、竹田氏が東京五輪までの続投に強い…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 埼玉・川口の小学校でクルド人いじめ深刻 支援者「特別視せず平等に対応を」 
  2. イヌサフラン誤って食べた男性が死亡 群馬・渋川
  3. 九州新幹線にミッキーデザイン登場 5月17日から半年の期間限定
  4. アクセス NGT48・山口真帆さん卒業表明で運営側への批判再燃 識者は「最悪の幕切れ」
  5. 漫画で解説 クルド人ってどんな人たち?の巻

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです