メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

20年東京五輪・パラリンピック

JOCオリンピック教室校外編「挑む 東京2020へ」 五輪「フォア・ザ・チーム」で

 2020年東京五輪開幕まで500日となった12日、毎日新聞社は東京本社のあるパレスサイドビル(千代田区一ツ橋)の毎日ホールでトークイベントのJOCオリンピック教室校外編「挑む東京2020へ」(日本オリンピック委員会=JOC=共催)を開催した。東日本大震災(11年)が発生した3月11日の翌日ということから、主なテーマには被災地への復興支援が据えられた。第2部では、野球とソフトボールの試合が開催される福島にゆかりのある3人が語り合った。

 3人は、プロ野球・DeNA元監督で04年アテネ五輪では野球日本代表をヘッドコーチとして指揮した中畑…

この記事は有料記事です。

残り4065文字(全文4334文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 池袋暴走 元高級官僚だから? 「なぜ運転手が逮捕されないのか」疑問の声噴出
  2. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
  3. 池袋暴走 被害者遺族のコメント全文「少しでも犠牲者いなくなる未来を」
  4. 池袋暴走事故 亡くなった松永さん親族ぼうぜん「だまされているような」
  5. 国民民主党、自由党と合併で正式合意 自由は解散

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです