メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

早稲田大がスポーツミュージアム 五輪や野球…栄光の足跡展示

一般公開に先立ち関係者や報道陣に公開された早稲田スポーツミュージアム=東京都新宿区で2019年3月19日、根岸基弘撮影

 早稲田大は20日、東京都新宿区の戸山キャンパスで「早稲田スポーツミュージアム」をオープンした。1900年代初めの日本スポーツ界の草創期から最近の五輪・パラリンピックまでに活躍した早大出身選手や各部に残る貴重品を展示する。

 ミュージアムは早大体育会OBでつくる「稲門体育会」が2014年に資料の散逸を防ぎ、現役の学生や地元住民らに功績を知ってもらうために大学に要望し、所蔵品の収集作業を進めてきた。64年東京五輪のフェンシングの会場となったキャンパス内にあった「記念会堂」を建て…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 死亡女性は20歳大学生、男性は23歳アルバイト 運転手「ブレーキ踏み発車作業中に急発進…」 神戸・バス事故
  2. 神戸で市バス、多数はねる 男性1人死亡、女性2人心肺停止 64歳運転手逮捕
  3. 神戸市交通局「心からおわび」 逮捕の運転手、朝のアルコール検査で異常なく 神戸・バス事故
  4. 心肺停止の女性死亡、死者2人に 逮捕の運転手「発車しようとしたら急発進」 神戸・バス事故
  5. 官邸・与党「ちぐはぐさ」露呈…補選2敗 安倍政権、影響抑えに躍起

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです