メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

鈴木スポーツ庁長官、竹田会長退任に「五輪へ前に進んでいく」

竹田恒和JOC会長の退任表明を受けて取材に応じる鈴木大地スポーツ庁長官=東京都千代田区のスポーツ庁で2019年3月20日10時3分、芳賀竜也撮影

 2020年東京五輪・パラリンピック招致を巡る不正疑惑でフランス司法当局から贈賄容疑で捜査を受けている日本オリンピック委員会(JOC)の竹田恒和会長が19日に会長退任を表明したことを受け、スポーツ庁の鈴木大地長官は20日、「JOCが新陳代謝を図るという決断をされたと思う。次の会長にはリーダーシップを…

この記事は有料記事です。

残り204文字(全文354文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 菅原経産相指示「この人はカニ、この人はイクラね」 立憲が元秘書の音声データ公開

  2. 「これ、死ぬわ」車、流され転落 脱出までの4分間をドラレコが記録

  3. 台風19号 寝室で増水 目の前で夫「世話になったな」…86歳妻「1人はつらい」福島・いわき 

  4. 「こんなこと想像も」停電、断水のタワマン疲れ果て 武蔵小杉ルポ

  5. 15~39歳「AYA世代」のがん 女性が78% 国立がん研究センター調査

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです