メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ラグビー“聖地”秩父宮でサッカー開催 64年東京五輪以来55年ぶり

 サッカーJリーグのルヴァン・カップ1次リーグFC東京―鳥栖戦が10日、東京都港区の秩父宮ラグビー場で行われた。ラグビーの「聖地」でサッカーの試合が行われるのは1964年東京五輪以来55年ぶり。Jリーグとしては初となった。

 特例が認められたのは9~11月に開催されるラグビー・ワールドカップ(W杯)日本大会が背景にある。J1のFC東京が本拠地とする味の素スタジアム(東京都調布市)が試合会場となり、改装工事のため平日は利用できない状態が続いている。都内…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 死刑確定になった控訴取り下げ その「なぜ」 山田死刑囚が記者に答えた 寝屋川中1殺害
  2. ことば 寝屋川中1男女殺害事件
  3. 突然の幕切れに関係者困惑 「真相解明の道閉ざされた」 寝屋川中1殺害
  4. 元徴用工訴訟 日本じらされ「法的措置」 政府間協議要請 外交問題化、誤算
  5. 寝屋川中1殺害 母親証人尋問「天真らんまんな優しい子」

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです