メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

熊本地震

きょう本震から3年 頑張る、故郷熊本と なでしこ国武選手、世界目指す

地元・熊本への恩返しを誓うノジマステラ神奈川相模原の国武愛美選手(左)=相模原市内で6日

 熊本地震は16日、本震発生から3年を迎える。被災した熊本県矢部町(現・山都町)出身のサッカー女子なでしこリーグ1部「ノジマステラ神奈川相模原」のDF国武愛美選手(22)は被災地を励まそうと、6月7日開幕の女子ワールドカップ(W杯)フランス大会、来年の東京五輪での代表入りを目指す。【福田智沙】

 3年前、山都町は4月14日の前震で震度5強、本震で6弱を観測した。自身は当時、サッカー女子の名門・武蔵丘短大(埼玉)に進み、大学近くの自宅にいた。両親に電話をかけると、実家は幸運にも棚が倒れる程度の被害で済んでいた。だが自宅が全壊した旧友もいた。ドラッグストアを回ってトイレットペーパーや非常…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 校長のセクハラ告発女子生徒、焼き殺される 「自殺に見せかけるよう」校長自身が指示 バングラデシュ
  2. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
  3. 池袋暴走現場に花束「人ごとと思えぬ」「いずれ免許返納する」
  4. 池袋事故 87歳運転の車は150m暴走 自転車の母娘死亡
  5. 池袋暴走事故 亡くなった松永さん親族ぼうぜん「だまされているような」

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです