メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

金戸 親子3代の五輪出場へ一歩近づく 飛び込み室内選手権

女子高飛び込みで優勝した金戸凜の5本目の演技=東京辰巳国際水泳場で2019年4月20日、宮武祐希撮影

 親子3代の五輪出場へ一歩近づいた。高校1年の金戸が、来夏の東京五輪代表内定の懸かる世界選手権の切符をたぐり寄せ、「今までで一番、点数も高く、本当にうれしい」と笑顔を浮かべた。

 5本すべてで70点台をそろえる完璧に近い演技だった。圧巻は2本目。予選で回転不足となった後ろ宙返り3回半抱え型に挑んだ。「…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. トランプ氏相撲観戦 升席で「特別扱い」
  2. 東京駅八重洲口歩道にタクシー乗り上げ 1人軽傷
  3. 徴用工問題 財団での救済案浮上も文在寅政権は消極姿勢崩さず
  4. トランプ氏大相撲観戦 手をたたく姿皆無、腕を組む場面も 観客「何を考えたのだろう」という声も
  5. 米大統領杯は137センチ、30キロ トランプ氏から朝乃山へ

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです