メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

20年東京五輪・パラリンピック

五輪相、飯舘中生徒を激励 ラオスのホストタウンで /福島

 鈴木俊一五輪相は24日、2020年東京五輪・パラリンピックで、東南アジアのラオス選手団と交流するホストタウンになっている飯舘村の飯舘中学校の生徒と内閣府で面会した。「ホストタウンとなったのをきっかけに外国に興味を持ち、国際人として羽ばたいてほしい」とエールを送った。

 生徒らは、ラオス料理を取り入れた創作料理の開発や、オリジナルTシャツの作製など選手を受け入れる…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 尾を引く丸山穂高議員の「戦争」発言 問題行動も次々 北海道内外で波紋
  2. 東京駅八重洲口歩道にタクシー乗り上げ 1人軽傷
  3. ORICON NEWS 小雪の姉・弥生、妊娠報告「夏の終わりには家族が増える予定」
  4. トランプ米大統領 来日 首相、蜜月アピール 「やり過ぎ」野党批判
  5. トランプ氏大相撲観戦 手をたたく姿皆無、腕を組む場面も 観客「何を考えたのだろう」という声も

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです