メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

五輪チケット「偽サイト」監視 不正転売対策、厳罰化と両輪で

東京五輪の開閉会式と主な競技の決勝チケットの価格帯

 来年7月に開幕が迫った東京五輪の国内向け一般チケットの抽選販売の申し込み受け付けが9日、始まる。大会組織委がチケット販売で最も注意を払うのが不正転売対策だ。国内の大規模イベントや過去の五輪では大量に買い占められたチケットが、インターネット上に高値で売りに出されるケースが相次いでおり、再発防止に本腰を入れる。

 これまでは都道府県条例によりイベント会場周辺でのダフ屋行為を規制してきたが、ネット上の行為までは取…

この記事は有料記事です。

残り833文字(全文1038文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 元吉本新喜劇座長で喜劇役者 木村進さん死去、68歳
  2. バーガーキング大量閉店も「撤退の予定ありません」 新たな20店舗はどこに?
  3. 大きな虹 福岡の空に
  4. ORICON NEWS Hey! Say! JUMP、全国ツアー開催を見送り 一部ファンの迷惑行為の影響
  5. 「高プロ」適用、全国で1人だけ 開始1カ月

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです