メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

北京五輪

日本、11年ごしの「銀」 陸上400メートルリレー

笑顔を見せる(左から)朝原宣治さん、高平慎士さん、末続慎吾さん、塚原直貴さん=横浜市の日産スタジアムで2019年5月12日、久保玲撮影

 2008年北京五輪で銅メダルを獲得し、昨年に上位チームのドーピング違反による失格で2位への繰り上げが決まった陸上男子400メートルリレー日本代表の塚原直貴(34)、末続慎吾(38)、高平慎士(34)、朝原宣治(46)の4氏に12日、銀メダルが授与された。日本男子短距離界初のメダル獲得の快挙から約11年を経て、新たなメダルが贈られた。

 授与式は世界リレー大会を開催している横浜市の日産スタジアムで行われた。4人は観客の拍手と歓声に包ま…

この記事は有料記事です。

残り288文字(全文506文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 宮迫さん「謝罪会見開く」 20日午後、田村亮さんも同席
  2. 大麻所持容疑でRIZEメンバー2人を逮捕 Dragon Ashでも活躍
  3. ORICON NEWS 松本人志、闇営業の処分内容に疑問 宮迫・亮と後輩「分けてもいいのかなって」
  4. 宮迫さん会見「詐欺の被害者の方々におわび。すべての責任は僕に」 引退は否定
  5. 宮迫博之さん芸能界引退意向 吉本は面談継続

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです