メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

20年東京五輪・パラリンピック

意匠に「たすき」 聖火ランナーのユニホーム

東京五輪の聖火リレーのユニホーム。日本発祥の駅伝のたすきをモチーフにデザインされた=Tokyo2020提供

 東京五輪・パラリンピック組織委員会は1日、東京五輪の聖火ランナーのユニホームを発表した。リレーのコンセプト「希望の道を、つなごう。」に基づき、日本発祥の駅伝で知られる「たすき」をモチーフにデザインされた。組織委の森喜朗会長や東京都の小池百合子知事らが出席して都内で行われたイベントで披露された。

 ファッションブランド「N.HOOLYW…

この記事は有料記事です。

残り193文字(全文361文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS ビートたけし、吉本興業を痛烈批判「だったら雇うなよ。最低保証くらいしろよ」
  2. 吉本・岡本社長 22日に会見 宮迫さんらの会見受け
  3. 松尾貴史のちょっと違和感 「入れたい人いない」 白馬の王子、いつまで待つ気なのか
  4. 宮迫さん、田村さん会見詳報(1)「反社会勢力なんて知り合いにおるわけない」
  5. ORICON NEWS 金子ノブアキ、RIZEメンバー2人の逮捕を謝罪「更生を願う」 金子賢輔容疑者は実弟

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです