メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

20年東京五輪

チケット抽選結果発表 福島でソフト見たい 子供たち放課後心待ち

ソフトボールのチケットを申し込んだ伊藤琉羽さん(中央)とスポーツ少年団の後輩たち=福島市で2019年6月12日午後8時9分、川崎桂吾撮影

 2020年の東京五輪開幕まで400日となった20日、チケットの抽選結果が発表された。ソフトボール会場となる福島県の子どもたちや1964年東京大会のメダリストたちも固唾(かたず)をのんで、結果を知らせるサイトにアクセスした。街頭やツイッター上では早朝から「チケット当たった!」「全滅だった」--などと、喜びの声と落選を悔しがる声が入り交じった。

 「横断幕を作って応援に行くので、絶対にチケットを当てたい」。福島市立福島第一中学1年の伊藤琉羽(る…

この記事は有料記事です。

残り1688文字(全文1910文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. おげんさんといっしょ 「#おげんさん」再び世界トレンド1位に 第3弾もSNS大盛り上がり

  2. 路上生活者の避難拒否 自治体の意識の差が浮き彫りに 専門家「究極の差別だ」

  3. 大規模河川の堤防も対応能力超え決壊 そのメカニズムとは

  4. 継続は力なり わかやま100年企業の挑戦 亀屋旅館 愛される旅館、いつまでも 完全復旧へ力注ぐ /和歌山

  5. 「声をかける暇もなかった」遺体発見 なぜ…悔やむ生存者 福島・本宮

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです